思い出名画館第112回『手をつなぐ子等』のお知らせ

岩間シネクラブ思い出名画館第111回『暗くなるまで待って』にお越しくださいました会員の皆様、ご来場誠にありがとうございました。

後半の急展開は緊張の連続で、ひやひやされた方が多かったのではないでしょうか。昔の映画とは思えないほど迫力ある攻防戦は見応えあるものでしたが、一方でスージーと夫サムの愛情や、グロリアとの友情にも目を見張るものがありました。

さて、次回の思い出名画館は、6月の邦画となります。
「無法松の一生」の製作トリオである伊丹万作、稲垣浩、宮川一夫が贈る傑作。障がい児教育の先駆者、田村一二の小説を原作とした、教師と子どもたちの心温まるストーリーです。
文部大臣賞受賞、キネマ旬報ベストテン第2位、第3回毎日映画コンクール脚本賞・男優演技賞受賞、都民映画コンクール第2位。

5月15日(木)10時よりご予約スタートします。
皆さまのお申込みをお待ち致しております!

「手をつなぐ子等」(1948年/大映/87分)
  監督:稲垣浩
  原作:田村一二
  脚本:伊丹万作
  撮影:宮川一夫
  出演:笠智衆、初山たかし、杉村春子、徳川夢声
  日時:2014年6月19日(木)14:00上映開始(13:40開場)
  会場:横浜市岩間市民プラザ4階ホール
 参加費:800円(全席指定) ※会員制(登録無料)
 ◎参加予約受付 2014年5月15日(木)10:00~
 ≪お問合せ≫横浜市岩間市民プラザ 045-337-0011


偕恵いわまワークスさまの協賛により入場券をお求めのお客様に特典がございます。1F喫茶「いろえんぴつ」で入場券をご提示いただきますと、お会計時お支払金額が10%割引になります。1枚につき1回、入場券購入日より公演日当日まで有効。
「いろえんぴつ」営業時間 月~金 10:00~16:00 ラストオーダー15:30

※「思い出名画館」とは
岩間市民プラザでは、会員制(岩間シネクラブ)により、近年鑑賞機会の少なくなった往年の名画を市民の皆様にスクリーンでお楽しみいただくことを趣旨とした上映会「思い出名画館」を隔月で開催しております(年6回上映予定)。懐かしい名画を洋・邦画交え、フィルム上映を基本とした上映を行っております。
初めて参加をされる方は、予約時に岩間シネクラブへの会員登録をお願いします。入会費・年会費等無料です。


staff Ki
[PR]
by iwama-shiminplaza | 2014-04-17 17:32 | ▽岩間シネクラブ